このエントリーをはてなブックマークに追加

Photoshop で魚拓を作るチュートリアル

読了目安 3分36秒

フォトショで魚拓

ということで、フォトショップで魚拓加工を施しましょう。魚の画像さえあれば、これであなたも釣りに行った気分に浸れること間違いなし!多くの人生において、なかなか魚拓を作る必要には迫られないと思いますが、迫られちゃった場合にご活用ください。

 

魚拓チュートリアル

Photoshopのバージョンは、CS2などの古めのものでも問題ないです。魚拓はバージョン1とバージョン2があります。かけるフィルターの違いです。

魚の画像を用意する

魚の画像を用意する!これは、photolibrary.jp で購入。

魚の形に切り取る

影があるので、切り取ります。なければそのまま進んでOKです。今回はパスで切り取り。

選択範囲を反転させて、魚のまわりをDelete!

ドン!はい、魚のまわりが白くなりました。これで次に進みます。

モノクロにする

画像をモノクロに。どんな手段でもOKです。

トーンカーブを使って、コントラストを上げる

お次は、トーンカーブを使ってコントラストを高めにします。雰囲気出てきました。

ノイズを加える

魚の部分だけ、ノイズを加えます。無くてもたぶん平気だけど。

仕上げ!フィルターで加工

最後に、テクスチャフィルターをかけると、それっぽくなる。これがパターン1です。

パターン2に進みます。滲みを表現するために、輪郭部分をボカします。まぁ適当に!

最後にまたフィルターをかけます。その前に、描写色を灰色に変えてください。

ギザギザのエッジとテクスチャライザーをかけると、トップの画像みたいになります。

完成?!

はい、完成!いかがでしょう、それっぽく作れましたか?

これ魚拓?とか聞かれても、僕本物の魚拓なんて作ったことないので、細かいこと聞かれても僕も知りません。そう思えば魚拓に見えます。思い込み大事!イマジネーション!

ということで、気が向いたら印鑑というか篆刻(てんこく)風の作成チュートリアルも公開します。魚拓の右下に押してある赤いやつです。

ではでは!

このエントリーをはてなブックマークに追加
読了目安 0分31秒

ウエツハラについて

主に Web 系、アプリ系のネタを提供していくかもしれないサイトです。比較的雑多。

中の人

横浜でタネマキというコワーキングスペースをやっています。
コーヒースポット(2014年1月)」ってのを作りはじめました。最近は、iPhoneアプリの制作してます。

連絡手段など

info@uetsuhara.com
≫Twitter
≫Facebookページ

I love comments !

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です